Appcelerator 起動 固まる

画面が固まって進まない

しばらくの間(1〜2ヶ月くらい)使っていなかった

対処検討

appceleratorを強制終了する

appceleratorを右クリック

強制終了を押し、appceleratorを終了する

ターミナルからlogout/Loginを実施

Last login: Mon Nov 15 22:16:31 on console
Mac:~ mac2$ appc logout
Appcelerator Command-Line Interface, version 8.0.0
Copyright (c) 2014-2021, Appcelerator, Inc.  All Rights Reserved.


*** Logged Out ***

Mac:~ mac2$ appc login
Appcelerator Command-Line Interface, version 8.0.0
Copyright (c) 2014-2021, Appcelerator, Inc.  All Rights Reserved.

Appcelerator Login required to continue ...

? Appcelerator ID: ログインメルアド
? Password: [hidden]
Generating Developer Certificate and Private/Public Keys...
You are now logged in!

appcelerator@udissoftlab.com logged into organization ログインメルアドが記述されている [395111685782016]
Mac:~ mac2$ 

Appceleratorを起動する

起動に少し時間が掛かったが起動した!!

Mac Windows キーボード対応表

WindowsMacMacBook
Ctrl+Alt+DelControl + Option +DeleteControl+Option+Delete
AltOptionOption
Alt(右)Control+OptionControl+Option
BackSpaceDeleteDelete
DelDeleteFn + Delete
EnterReturnReturn
InsertFn+EnterFn+Enter
NumLockClearFn+F6
PauseF16Fn+Esc
Print ScreenF14Fn+Shift+F11
Alt+Print ScreenOption+F14Fn+Shift+Option+F11
ScrollLockF15Fn+Shift+F12
WindowsCommandCommand

Could not locate device support files

サポートファイルをダウンロードする

以下のURLより、iPhoneやiPadのOSバージョンをダウンロードする

https://github.com/filsv/iPhoneOSDeviceSupport

サポートファイルの配置

ダウンロードしたサポートファイルは、フォルダ毎に以下のディレクトリに置く

/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport

Mac-mini:DeviceSupport mispc-mac2$ pwd
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport
Mac-mini:DeviceSupport mispc-mac2$ ls
10.0		11.0		11.4		12.3		8.2		9.1
10.1		11.1		12.0		12.4 (16G73)	8.3		9.2
10.2		11.2		12.1		8.0		8.4		9.3
10.3		11.3		12.2		8.1		9.0
Mac-mini:DeviceSupport mispc-mac2$ 
Mac-mini:DeviceSupport mispc-mac2$ ls
10.0		11.0		11.4		12.3		8.1		9.0
10.1		11.1		12.0		12.4 (16G73)	8.2		9.1
10.2		11.2		12.1		14.7.1		8.3		9.2
10.3		11.3		12.2		8.0		8.4		9.3
Mac-mini:DeviceSupport mispc-mac2$ 

Xcodeの再起動

【Xcode】実機で動かそうとしたらこんなエラーが出た時

【Swift】エラー「Could not locate device support files」の対処方法

iOS Certificate 証明書

キーチェーンアクセス起動

「アプリケーション」ー「ユーティリティ」ー「キーチェーンアクセス」の順で選択できます

キーチェーンアクセスから証明局に証明書を要求

「キーチェーンアクセス」ー「証明書アシスタント」ー「証明局に証明書を要求...」の順で選択できます

ユーザのメールアドレス:自分のメールアドレス

通称:ここでは仮にTEST-KEYと入力

CAのメールアドレス:何も入力しない

デスクトップ上に、CertificateSigningRequest.certSigningRequest が作成されます

元々、鍵の中は以下のようになってたいのですが、証明書を作るときに入力した、証明書情報の通称に入力した名前で、秘密鍵と公開鍵が作成されます。以下は作成前。

証明書情報の通称に入力した名称で、秘密鍵と公開鍵が作成されている。以下は作成後。

Certificate の作成

+を選択し、用途に応じて以下を選択する

  • 開発用:Development の場合は
    • iOS App Development
  • 製品用:Production の場合は
    • iOS Distribution (App Store and Ad Hoc)

開発用であれば「ios_development.cer」
製品用は「ios_distribution.cer」


が最終的にできあがりますので
ダブルクリックしてキーチェーンアクセスに反映させます
キーチェーンアクセスに新しく登録されているのを確認してください

証明書エラー 「証明書は信頼されていません」解決方法などはこちら

今回は鍵にiPhone Developer が紐付いているが、Distribution より先にDeveloperを紐付けたので上記のように表示される。Distribution を先に紐付ければ上記は Distribution が秘密鍵に紐付く。

CertificateSigningRequest.certSigningRequest をデスクトップに保存

参考

Appcelerator Open Source および インストーラー ダウンロード

Appcelerator Open Source ダウンロード先

http://builds.appcelerator.com.s3.amazonaws.com/index.html#master

Appcelerator Studioをダウングレードする

以下のサイトからダウンロードできます

http://titanium-studio.s3.amazonaws.com/

ダウンロード方法

http://titanium-studio.s3.amazonaws.com/3.4.0/Titanium_Studio.dmg

バージョン番号を要求されたバージョンに変更し、ファイル名をAppcelerator_Studioに変更します

http://titanium-studio.s3.amazonaws.com/5.1.4/Appcelerator_Studio.dmg

参考

https://stackoverflow.com/questions/38698140/where-can-i-download-old-versions-of-appcelerator-studio

Studioのダウンロードとインストール