Google Workspace へのアップグレード

アップグレードにより使えなくなるサービス

以下のサービスが使えなくなると考えられる

  • Gmail
  • カレンダー

アップグレードしても無料枠で使えるサービス

今後数週間以内に、Google 管理コンソールに待機リストについてのメッセージが表示されます。

以下のツールが無料で継続使用できる

  • Google ドライブ
  • Google Meet
  • Google マップ
  • YouTube 

アップグレードしたくない場合、料金不要のオプションはありますか?

今後の対応

Google Workspace(旧G Suite)のバックアップの機能は二通り

  • Google Vaultの場合、どちらかというとE-Discoveryという監査目的の機能ですので、Gmailのメール送受信の内容とGoogleドライブのみが対象となります。さらに、存在するアカウントのデータのみが対象となりますので、例えば退職した社員でGoogle Workspace(旧G Suite)のアカウントが既に削除されたものは対象外となってしまいます。
  • アーカイブ機能の場合、Google Workspace(旧G Suite)のデータをローカル(パソコン上)にバックアップしておく形になりますので、ダウンロードしたパソコン上でしかデータを確認できませんし、ローカルの容量を使うことになります。

Google Workspace(旧G Suite)のバックアップについて知りたいのですが

Google 管理コンソールに待機リストへの追加

メールサーバー立ち上げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA