人事制度(ジョブ型)

ジョブ型人事制度失敗

職務に基づいて給与を決めていく制度

範囲や方向を決めておく必要がある

ジョブローテーションの育成期間の有るものについてはジョブ型は向いていない

段階的・職種を分けて導入するべき

幹部社員を育てる仕組みだとジョブ型は向いていない

報酬の引き上げ競争に巻き込まれる

組織の硬直化がおきる

ジョブ型人事制度の作り方

ステップ1:グランドデザインの策定(2ヶ月~半年)

人事制度の前提をきちんと考えて全体像を描く

ステップ1-1:

なぜ従事者に必要なのかを検討する

ステップ1-2:

全体像を描く

人事制度を描く

給料の決め方

採用のやり方

ステップ1-3:

時系列で何をどこまで進めていくかを検討

ステップ1-4:

リスク面の検討

法的リスク

入社時にどのような条件で入社しているか?

離職リスク

ステップ2:制度の詳細の策定

制度の中身を作る

ステップ3:導入準備

社員に広報をしたり細かいルールを詰める

参考

ジョブ型人事制度失敗

ジョブ型人事制度の作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA