会社の節税テクニック

節税ポイント3点

効果が永久的か一時的か

いつやるか

現金が必要か

効果が永久的

未払い費用を年度内に経費計上する

短期前払費用を年度内に経費計上する

各種費用の支出のタイミングを調整する

役員給与は定期同額給与

役員報酬+経常利益 が1千万の場合 役員報酬を200~300万円が一番個人法人手取り額が多くなる

効果が一時的

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA